女の子の父親になって初めて知った女の子の世界。

女の子と父親になったことで、今まで未知の世界だった女の子の世界をたくさん知ることができました

 

 

プリキュア

ラプンツェル


魔女の宅急便

娘が生まれる前も、どれも名前くらいは聞いたことはありました。

しかし自分の人生にはまったく関係ないものであり、知りたいと思ったこともありませんでした

 

しかし、娘はこれらを大好きになりました

細切れに一緒に見ているうちに、私もストーリーを知るようになりました

 

娘が何度も歌を歌う。

私も歌えるようになりました。

今では私はセリフも覚えてしまった。

 

こうして、今までまったく知ることのなかった女の子の世界を知るようになりました。

 

男にとっては本当に未知の世界。

 

プリキュアとセーラームーンは同じだと思っていました

セーラームーンについては娘がはまっていないため、今でもまったくわかりません。

きっとプリキュアと同じように女の子が悪と戦う話なんだろうなぁと思い込んでいます

 

私が知っているプリキュアはプリンセスプリキュアからです。


プリキュアは毎週日曜日にテレビで新しい話が放送される。

一年間で1シリーズが完結する。

プリンセスプリキュア → 魔法使いプリキュア → プリキュアアラモード(現在)

 

そのためプリンセスプリキュア以前のプリキュアはまったく知りません。

この3つしか知りませんが、プリンセスプリキュアだけは別格でいい作品でした。

悪者側だった闇のプリンセスに悲しい過去があって、それが4人目のプリキュアになる話は本当に良かった。

プリキュアを3つしか知らないのに他と比較するのもおこがましいですが、魔法使いプリキュアと現在やっているプリキュアアラモードとは大きな差があると思います。

 

ラプンツェルは中川翔子さんが声をやっています。


可愛い声だし、歌もとても上手。

娘といつも一緒に歌っています。

 

魔女の宅急便は、知らなかったことは妻さんに驚かれました。

「え?知らないの?ほんとに日本人?」とまで言われました。

知らないと非常識なくらい国民的な作品だったのでしょうか。

「ホウキで飛べたらいいね」と言いながら、玄関からホウキを取って来る娘と見ると楽しめます。

 

作品が素晴らしいのは間違いないけど、娘と見るからいいんでしょうね。

女の子の父親になったら、せっかくの機会ですから「女の子の世界」の扉に一緒に入ってみるといいでしょう。

本当に未知の世界です。

今回紹介したアニメ作品だけではありません。

メルちゃん、リカちゃん、シルヴァニアファミリー、マイメロ、、

独身男性の方、わかりますか?

妹も姉もいない男性はほとんどわからないでしょう

そんな未知の世界がこの世には存在するのです。




コメントを残す