数的処理・判断推理が苦手な人は畑中敦子講師の講義で克服できる

警察官採用試験やその他の公務員試験でも出題される数的処理判断推理の問題。

これが苦手という人がとても多い。

実は私もそうでした。

この二つがあるから、警察官試験をあきらめようかと思ったくらい苦手でした。

でも、この二つの克服なくして合格はありません。

警察官(公務員)になりたければ、どうしても克服しなければならない壁です。

しかし、一人のカリスマ予備校講師がこれを解決してくれます。

私もこの講師のおかげで、数的処理と判断推理を克服して警察官になることができました。

その講師こそ、公務員受験予備校LEC東京リーガルマインドで数的処理と判断推理の講義を担当していた畑中敦子さんという講師です。

私が警察官採用試験を受けた時、LEC東京リーガルマインドに通ったのですが、この学校を選んだ一番の理由は、この畑中講師の講義を受けたかったからです。

実際に講義を受けてみて思ったこと。

これで20万円の受講料なら安い

正直にそう思いました。

この人が教えてくれる解き方はもう絶品です。

エレガントです。

独学では絶対に身に着けられない裏技的な方法を次から次へと教えてくれる。

しかもただ正解にたどり着けるだけじゃない。

時間がかからない解き方を教えてくれます。

学力試験の中で、もっとも時間配分が多くなる数的処理と判断推理の時間が大幅に削減できるのです。

本当に素晴らしかった。

他の講師たちも素晴らしかったけど、この畑中講師は別格で感動しました。

 

学校に通わなくてもこの講師の教えを身に着けることができる

この講師が教えている内容がテキストになって市販されているんです。

一番いいのは講義を受けることではありますが、それが難しい人はこのテキストを買ってやるだけもかなり苦手を克服できるでしょう。

そのテキストがこれです。

 


たったの数千円で、あのどうしようもなく苦しめられてきた数的処理と判断推理が克服できるんです。

破格の安さです。

グズグズ一人でいつまでも悩んでいるなら、さっさと購入して解決しましょう。

それが警察官になるための近道になることは間違いないのですから

コメントを残す