警察官採用試験に合格した男が、警察学校入校までの間に最優先でやるべきこと

こんにちは

警察官を約10年勤めて退職した元警察官です。

今回は、警察官採用試験に合格した後、警察学校に入校するまでに最優先で必ずやっておくべきことについてお伝えします

今回の記事は男性限定です。

男はこれをしておかないで警察学校に入ってしまうと、寂しくて悲しい警察学校生活になります。

 

もしかしたら女性も同じかもしれません

でも私のこれまでの女性経験からすると、女性は男ほどつらくはないと思います。

もし、この記事を読んで

いや、これは女性だって同じよ

と反論したい女性がいたら、私はそういう女性にとても興味がありますので、ぜひこちら→元警察官宛にメッセージ下さい(笑)

では、男性限定、警察官採用試験に合格して、警察学校入校までの間に最優先でやっておくべきことについてお伝えします

彼女のいない人は必ず彼女を作っておけ

もし彼女がいないまま、警察学校に入校してしまうと男は悲惨です。

いや、もっと男としての本音で言うと、彼女でなくてもセックスさせてくれる女性でもいいのです。

警察学校に入校するまでに、セックスさせてくれる女性を必ず捕まえておきましょう

そうしないと悲惨なことになります

 

警察学校入校中に彼女がいないと悲惨な理由

警察学校は全寮制の集団生活です。

私のいた警察学校は、数人の相部屋でした

そのため完全に一人になれる空間も時間もほぼありません。

(都道府県によっては完全個室の寮もあるようです)

そのため強制オナ禁生活になります

 

まぁトイレにこもってしようと思えばできなくはないです。

しかし、動画も見れないし、もし寮のトイレでしたとしても、終わった後にものすごく虚しい思いに襲われるでしょう。

しかもその強制オナ禁生活が、最長で一か月も続く時がある。

入校して最初の一か月は、休日の土日も自由に外出・外泊できません。

一か月を過ぎれば週末は外出・外泊できるようになるのですが、とにかくこの最初の一か月がものすごくつらい。

その時の苦痛についての詳細はこちら↓↓で無料公開しています

人生最長のオナ禁期間を記録した警察学校最初の1か月と、それに耐え抜いてついに彼女のもとへたどり着いた時

一ヶ月の緊張感と強制オナ禁生活を乗り切った後の性欲のマグマは、これまでの人生で経験したことがないものです

もう他の何よりもしたいことはひとつしかありません。

女!女!女!

もう気が狂いそうになります

 

彼女(セックスさせてくれる女性)がいない警察学校生はどうなるか

私は運よく彼女がいましたが、同期生たちの中には彼女のいない人たちもいました

その人たちの多くは、初外出の日をどう過ごしたか

それはこうでした→風俗街一帯を貸し切る勢い。爆発寸前の警察学校生たち

みんなで一緒に風俗に行っていたようです

 

私は風俗に行くことをまったく否定はしませんが、やはり自分で獲得した女性とのセックスと、風俗はまったく別ものだと思っています

私も彼女がいない時には何度か行ったことはありますが、心身ともにまったく満たされたことがありません。

そのため風俗に行くのはもうやめようと思うようになりました。

私はやっぱり彼女だったり、例えセフレのような相手でも、自分で見つけた相手とセックスできることは別格だと思います

同じ相手と何度もすることで、得られる幸福感はどんどん上がっていくものです

 

ましてや警察学校最初の一か月を乗り切った時の解放感や欲求不満は、それまでの人生でな経験したことのないものです

そんな時に、それを満たすものが風俗でいいですか?

彼女がいれば、一晩中一緒に過ごせて、好きなだけできます

この一ヶ月の我慢とストレスに、むしろ感謝できるほど幸せな時間を過ごせます

そうやって女性と思いっきり楽しんで、爆発できる一晩があってこそ、また警察学校での収容生活に戻れるというものです

オナ禁生活は最初の一か月だけでは終わらない

最初の一か月が終わってからも、平日はそれまでと同じようにオナ禁生活です。

平日はとてもストレスがたまります

意味不明な規則に締め付けられ、一人になれる時間はなく、楽しい娯楽もない

私は彼女と同棲してた時は毎日セックスしてたくらい、やりたがる人間だったので平日の5日間だけでも我慢するのが苦痛でした。

すごくストレスのたまる生活です

 

そんな平日を乗り越えてやっと迎える週末。

平日の禁欲・ストレスを思いっきり発散するのがまず何よりの楽しみになります

私は木曜日には、彼女の身体が欲しくてたまらなくなってました

 

私も入校中に彼女がいなくてつらい時期があった

私は入校してから2カ月後、それまで付き合っていた彼女とは別れてしまいました

警察学校に入ると(女性警察官も含めて)多くの人が別れてしまいます。

その原因と対策についてはこちら↓↓のnote(一部有料)

警察学校に入るとほとんどの人が恋人と別れてしまう理由。それを防ぐために知っておくべきこと

 

その彼女と別れてからしばくら彼女がいない時期が2か月くらいありました

その後、運よく彼女(後にAV女優になった)ができたのでよかったですが、このセックスの相手がいない時期はホントつらかったですね。

もし新しい相手と出会えなかったら、あのまま警察学校を続けていられたかどうかもわかりません・・

 

警察学校入校中の最悪の暗黒時代です。

週末が近づいてきても、何を楽しみにしたらいいかわかりません

 

セックスができない週末なんて、トマトとチーズのないイタリア料理みたいなものです

もちろん相手を見つけたいとは思いましたが、警察学校入校中は出会いのきっかけや方法なんてほとんどありません。

その点今の人たちはいいですね

ワクワクメールイククル(18禁)
などのマッチングサービスを使えば、たったの数千円の出費でセックスさせてくれる相手と出会える手段がある

もし今の私が当時の私に伝えることができるなら今すぐ、ワクワクメールイククル(18禁)に即登録しろっていいますね。

入校前に彼女がいなかったとしても同じです。

警察学校入校を控えていて、彼女やセックスする相手がいなかったら、これらに片っ端から登録して、一人とは言わず出会えるだけ出会っておきますね

 

プロフィールの職業欄は

「公務員」

にします。

さすがに警察官とはしません。

職業「公務員」というのは、思いの外女性からの受けはいいようです。

入校までに彼女がいない人は絶対やるべきです。

入校してからでは遅いですよ

入校してからだとマメに返信なんてできませんから。

風俗に大金を注ぎ込むとの、数千円の利用料払って毎週末セックスさせてくれる女性と出会っておくのと、あなたはどちらを選びますか?

今ならまだ間に合います。

彼女がいない人はすぐにやっておきましょう

ワクワクメール

イククル(18禁)

↓この心理テストぜひやってみて下さい。おもしろいです。私も思わずやってしまいました

男性用心理テスト

 

コメントを残す