今年もあと一か月。飲酒運転検問を警察官側から見ると過酷なブラック勤務の実態がみえる

年末年始は酒を飲む機会が増える

必然的に飲酒運転も増えます。

そこで警察も年末年始は飲酒運転に対する検問を増やす

私もやりました

しかし、この飲酒検問を警察官側から見ると、その労働環境は過酷なブラック勤務。

“今年もあと一か月。飲酒運転検問を警察官側から見ると過酷なブラック勤務の実態がみえる” の続きを読む

駐車違反をお金の損得で考えていた違反者。安易な路上駐車がどれだけ悲惨なことを引き起こすか伝えた

交番勤務の時、駅前の繁華街で30歳くらいの女性を駐車違反で取り締まり、青切符で処理した

確認すると、その女性は駐車違反で取り締まりを受けるのはすでに数回目だった。

反則金だけで4~5万円以上払っていることになる

「こんなに反則金払ってるのになぜ改めないんですか?」

と聞いた。

返ってきた言葉に驚き、呆れ、「こんな意識で路上駐車繰り返すドライバーがいるのか」と本気で憤ってしまった

“駐車違反をお金の損得で考えていた違反者。安易な路上駐車がどれだけ悲惨なことを引き起こすか伝えた” の続きを読む

警察官になって初めて否認する被疑者の取調べ。完敗でした

警察学校から警察署に配属され、交番勤務で実践デビューします。

私が初めて配置された交番が大型駅前の交番です。

日中も夜もほとんど交番にいる時間がないほどいろんな事案が起こる。

中でも多い事件のひとつが万引き。

大型駅前には大型ショッピングモールがある。

万引きが多発する。被疑者も高校生から高齢者まで幅広い。

“警察官になって初めて否認する被疑者の取調べ。完敗でした” の続きを読む

交番に来てホームレスの文句を言うババアがホームレスよりも醜かった

心が醜い人間はそれがが見た目にもよく表れていると思ったことです。

交番で勤務中の確か午後3時頃だったと思います。
交番に女性がやってきました。

年齢は50代半ばくらいでした。 “交番に来てホームレスの文句を言うババアがホームレスよりも醜かった” の続きを読む

じっとり暑い真夏の夜中、空き家のはずの廃墟の小窓から見えたのは人の目

交番勤務をしていた真夏の深夜。

交番のエアコンをガンガン効かせてデスクワークをしていた。

流れ続ける110番通報無線

警察官派遣要望。人が住んでいないはずの古い家の窓に人影のようなものが見えた。場所は・・・・

うわ、うちの交番の管内だ。 “じっとり暑い真夏の夜中、空き家のはずの廃墟の小窓から見えたのは人の目” の続きを読む