緊急逮捕、現行犯逮捕、逮捕、ちがいは何か?憲法を読むとわかる

以下の3つの事件、

すべて被疑者は逮捕されていますが、「逮捕」の部分がそれぞれ違うことに気が付かれましたか?

(1)強盗殺人の疑い、30歳の男を緊急逮捕 長崎・佐世保

(2)<愛知県警>57歳警部補を痴漢容疑で逮捕

(3)千葉県職員ら逮捕 官製談合防止法違反などの疑い

“緊急逮捕、現行犯逮捕、逮捕、ちがいは何か?憲法を読むとわかる” の続きを読む

母親の涙だろうがビンタだろうが、更生しない人間は更生しない。

前回は、

犯罪を犯して検挙された少年少女。親を呼んだら「この親じゃ犯罪者になるわけだ」

犯罪を犯したこどもを引き取りに来て、こども以上に悪質な親たちについて書きました

自分の子どもが犯罪を犯して警察に迎えた来た親の反応は、他にもいろいろあります

今回は、涙を流して泣いてしまう母親、こどもにビンタを喰らわせた母親です。 “母親の涙だろうがビンタだろうが、更生しない人間は更生しない。” の続きを読む

警察官の仕事(3)「交通部」(白バイ、取り締まり、事故捜査など)

2 交通部門

名前の通り交通に関する業務です。

人身事故、ひき逃げなどの事故捜査
白バイやパトカー、覆面車両による交通違反の取締まり
車庫証明や免許に関する事務窓口業務
交通事故防止活動

などの業務があります “警察官の仕事(3)「交通部」(白バイ、取り締まり、事故捜査など)” の続きを読む

警察官の仕事(1)

警察官の仕事といっても各部・各課によって仕事の内容は全然ちがいます。

↓例えばこちらは警視庁の組織図です↓
警視庁ホームページ

警務部、刑事部、交通部・・・・・・

それぞれ仕事内容はまったく別物です。

警察組織には大きくわけて、「本部」と「各警察署」があります。

本部の中に「地域」「刑事」「交通」「生活安全」などの各部があります。さらに各警察署の中にも「地域課」「刑事課」「生活安全課」などの各課があります。

私が経験したのは警察署地域課の交番・パトカー、刑事課、本部警備部の機動隊等です。

次回から、各部署、各課の仕事内容について取り扱っていきます。