「抱っこ癖」などという心配はこどもを不安定にする。こどもが望むときは満足するまで抱っこすべき

1~4歳くらいまで、こどもはとても抱っこされたがる。

泣いている赤ちゃんは、抱っこするとピタっと泣き止む

歩くようになり、話せるようにあっても、眠くなれば「抱っこして」、理由がなくても「抱っこして」、機嫌が悪くなると「抱っこして」。

この「抱っこして」に対して親はどうすべきか

“「抱っこ癖」などという心配はこどもを不安定にする。こどもが望むときは満足するまで抱っこすべき” の続きを読む

警察官を経験して私が一番変わったことは恐がりになったこと。でもこれが一番伝えたいこと

私が警察官を経験して一番変わったこと

それは恐がりになったことです

一番学んだことでもあります。

どのブログ記事よりも、この記事が一番伝えたいことかもしれません “警察官を経験して私が一番変わったことは恐がりになったこと。でもこれが一番伝えたいこと” の続きを読む

必ず常備しておく便利な食材「パンツェッタ(豚の塩漬け肉)」

これはスーパーマーケットで売っているベーコンの原材料です

科学添加物のオンパレードです。気持ち悪い。市販のベーコンはどれもこんな感じです。肉の加工品は特に添加物が多い。スーパーでいろんなベーコンを見てみて下さい

こんな物を大切な我が子に絶対食べさせたくないですよね。

そこで10分の手間で作れるベーコンよりおいしい塩漬け肉の作り方です。

“必ず常備しておく便利な食材「パンツェッタ(豚の塩漬け肉)」” の続きを読む

私は独身時代いつも部屋が汚かった。しかし主夫になりふたつの物できれいな部屋を保てる人間に激変した

私の独身時代の部屋はいつもこんな感じ↓

しかし、今はこうなりました↓

自分でもずいぶん変わったと思います

変わる事ができた理由はたったふたつの物を購入したことです “私は独身時代いつも部屋が汚かった。しかし主夫になりふたつの物できれいな部屋を保てる人間に激変した” の続きを読む

ナンパも職質も知らない人に声をかけるということでは同じ。なぜ職質はできたのにナンパはできなかったのか

大型駅前の交番に勤務していた時、23時を過ぎると未成年を探しては少年補導をしていました。

“ナンパも職質も知らない人に声をかけるということでは同じ。なぜ職質はできたのにナンパはできなかったのか” の続きを読む

警察の体質は「つらくても根性で乗り切れ」。だからこそ人間味ある上司の優しさは特別だった

警察学校を卒業してまだ1か月の頃。

交番勤務をしていた時で、出勤日の朝からとても体調が悪い日がありました。

計ってはいませんが少し熱もありそう。 “警察の体質は「つらくても根性で乗り切れ」。だからこそ人間味ある上司の優しさは特別だった” の続きを読む

自分の人生に劣等感だらけの人間が公務員に言う定番の負け惜しみ

警察官は公務員です。

他にも、役所や消防官、公立学校の教員なども公務員です

公務員はよく言われます
「リストラや倒産がないから安定している」
「結婚したい相手の職業人気No1」
「こどもが将来なりたい職業」 “自分の人生に劣等感だらけの人間が公務員に言う定番の負け惜しみ” の続きを読む

iPhoneの月額利用料が6千円から2千円になった。これからは4千円も自由に使える

私はこれまでauのiPhone6を使っていました。

2年間の割引期間が終了を迎える時期が来たため、どうしようかと情報を集めました。

iPhoneは使い慣れているし、iCloudには電話帳やたくさんのデータがある。

そのためiPhoneを使い続けたいという希望はありました。

そこで格安SIMの中でauのiPhoneを使えるサービスを調べました。 “iPhoneの月額利用料が6千円から2千円になった。これからは4千円も自由に使える” の続きを読む

交番に来てホームレスの文句を言うババアがホームレスよりも醜かった

心が醜い人間はそれがが見た目にもよく表れていると思ったことです。

交番で勤務中の確か午後3時頃だったと思います。
交番に女性がやってきました。

年齢は50代半ばくらいでした。 “交番に来てホームレスの文句を言うババアがホームレスよりも醜かった” の続きを読む