ブラック勤務対処術

警察官を辞めてどうやって収入を得るか迷っていた時、新しい方向を示してくれた書籍

私が警察官を辞めた最大の理由は、子どもと過ごす時間を充分に取りたかったからです。 そのため、次の仕事を考えた時に、警察と同じように長時間勤務の仕事に就いてしまったら、警察を辞めた意味がありません。
ブラック勤務対処術

転職活動は今の仕事を辞める前から始めるべき

私は警察官から転職する際、働きながら転職活動を同時並行しました。 辞めてから転職活動だけに専念するという方法もありますが、それはやらない方がいいと思いました なぜか。
ブラック勤務対処術

ブラックな職場環境からの転職・退職の決心がつかない?それならこのマンガ読めば決断できる

現在の職場環境に不満がある。仕事が苦しい。 でも、辞めて次がどうなるか不安で決断できない そんな人は絶対にこの本を読むべきです
ブラック勤務対処術

退職・転職の相談は職場には一切しなかった。

退職や転職について、職場には一切相談しませんでした。 そもそも、相談したところで参考になることなあるわけがない。
ブラック勤務対処術

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

今の仕事がきつい。でも辞めるのは恐い。 そう思っていたらぜひ読んでみて下さい
ブラック勤務対処術

警察官を退職する時不安はなかったのか

今でも言われることあります 「公務員辞めちゃうなんてもったいないことしたね」 おそらくここでいう「もったいない」の意味とは、安定とか収入とか信用のことを言っているのだと思う。 でも、他のことに時間を使いたいから辞めたいと思...
元警察官はどんな人物か

私の警察官経歴。警察学校⇒地域課(交番)→機動隊⇒刑事課

私の約10年の警察官としての経歴です
警察学校初任科

「警察学校有料マガジン記事」たくさんの方に購入していただいてます。ありがとうございます

この有料マガジン、公開からまだそんなに経っていませんが、予想以上に多くの方に読んでもらえた。 このマガジンは今後も記事追加していきます。 卒業試験や現場実習など、まだまだ書きたい記事がいくつもあります。 記事追加ご...
地域課・交番・パトカー

落し物をした時、拾った時、自分の身を守るために知っておくべきこと

駅前交番には毎日たくさんの落とし物が届けられます。 落し物をしてしまう 落し物を拾う いつ自分が当事者になるかわかりません そこで今回は、落とし物について知っておくと得することについてまとめました。
地域課・交番・パトカー

現金10万円入りの財布を拾って高額な謝礼を期待した女性が苦悩してしまった理由

元警察官@motokeisatuです 交番に届けられる落し物の中には、時には予想外の物があります 私が交番勤務員の時、現金10万円が入った財布の落し物を届けに来た女性の話です
タイトルとURLをコピーしました