警察学校のルールや環境は各都道府県警察によってこんなにもちがう

こんにちは

警察官を約10年務めて退職した元警察官・ケイです

今回のテーマはこれ

「警察学校のルールや環境は都道府県警察によってかなり異なる」

です。

先日、警察学校の規則についてこのようなツイートを投稿しました

このツイートに対して、警察官の方や元警察官の方、恋人や家族が警察学校に入校している(していた)方たちがたくさん情報を寄せてくれました

コメントやDM(メッセージ)を送ってくれた方、本当にありがとうございました。

今回は以下の4点についてまとめました

・携帯電話を使用できるのはいつか

・外出や外泊ができるのはいつか

・寮は相部屋か個室か

・新型コロナウィルスの影響による外出・外泊規制の強化

“警察学校のルールや環境は各都道府県警察によってこんなにもちがう” の続きを読む

隠れ名作として埋れさせてはいけない。成田闘争を描いたマンガ「ぼくの村の話」は名作の社会派マンガ。

警察官を辞めてから出会ったこのマンガ

ぼくの村の話

これはいわゆる「成田闘争」の実話に基づいたマンガです。

成田闘争と言われますが、私としてはこれは内戦だと思います。

シリアやイラクで起きている内戦も、政府対非政府です。

成田闘争は、軍(自衛隊)が出動することはなく、警察の部隊と市民との戦いではありましたが、やっていることは命をかけた戦争です。

そして実際に双方に死者も出てしまう。

警察の役目は、市民の命や安全、財産を守ることです。

でもこの時は、犯罪者でもなんでもない農家の人たちの財産を、強制的に取り上げるのが警察の任務でした。

ただし、内戦にまでなってしまった原因や責任は警察にあるわけではありません。

警察も被害者とも言えます

内戦という事態にまでさせてしまった犯人は誰なのか。

私としては、主犯は二人いると思っています。

 

・警察がやったことは正義なのか

・多数派の利益のために少数派の権利・財産を強制的に奪っていいのか

・政府や警察がどれだけおそろしいものか

 

警察官になりたいと思っている人も、そうでない人も考えさせられるマンガです。

政治や社会の正しいあり方とはなにか

そういうことを考えさせてくれるマンガです。

“隠れ名作として埋れさせてはいけない。成田闘争を描いたマンガ「ぼくの村の話」は名作の社会派マンガ。” の続きを読む

ついに始まる警察学校 入校当日⑥。目の前のご飯を中々食べることが許されない

前回→ついに始まる警察学校 入校当日⑤(これから半年間対決?することになる担当教官)

の続き

教室でのガイダンスが終わると、また寮に戻りました。

ここでようやくルームメイトたちと少し話ができるようになってきました。

部屋長(班長)の

「せっかくだからお互いに自己紹介しておきませんか」

という声掛けで、6人それぞれお互いの紹介をしました。

“ついに始まる警察学校 入校当日⑥。目の前のご飯を中々食べることが許されない” の続きを読む

ついに始まる警察学校 入校当日⑤(これから半年間対決?することになる担当教官)

前回→ついに始まる警察学校 入校当日④(これから半年間を過ごす警察学校の寮へ)

の続き

教室に入ってきた二人の担当教官は、どちらも40歳前後でした。

やはり無条件に恐そうに見える

私たちの前に立つ、鋭い目つきで私たちを睨みつける。

警察官の制服がそれにさらに凄みを持たせる。

 

“ついに始まる警察学校 入校当日⑤(これから半年間対決?することになる担当教官)” の続きを読む

ついに始まる警察学校 入校当日④(これから半年間を過ごす警察学校の寮へ)

前回→ついに始まる警察学校 入校当日 ③(携帯電話と印鑑を提出せよ)

の続き

受付を済ませ、教官からもらった案内の用紙を見ながら自分の寮の部屋へと向かいました。

部屋に着いて扉を開けて入ると、そこは6人の相部屋でした。

どんな造りの部屋なのか

“ついに始まる警察学校 入校当日④(これから半年間を過ごす警察学校の寮へ)” の続きを読む

ついに始まる警察学校 入校当日 ③(携帯電話と印鑑を提出せよ)

前回→ついに始まる警察学校 入校当日②(ついに対面!警察学校の教官)

の続き

“ついに始まる警察学校 入校当日 ③(携帯電話と印鑑を提出せよ)” の続きを読む

ついに始まる警察学校。入校当日①

前回の記事→警察学校入校前に必ず準備しておくモノ。ベスト3

の続き

私は大卒コースで警察官になったので、警察学校には6カ月間入校しました。

その6カ月の日々の中で、もっとも記憶に残っている1日はどれかと聞かれたら、

迷うことなく

入校初日

と答えます。

不安で押しつぶされそうになりながら、大荷物を抱えて警察学校に入ったあの日のことは、他の日よりも群を抜いてよく覚えています。

よく覚えていることなので、入校当日のことは覚えていることをすべて書いておこうと思います。

“ついに始まる警察学校。入校当日①” の続きを読む

警察学校入校前に必ず準備しておくモノ。ベスト3

警察学校に入校してしまうと、最初の1カ月間は自由に外出できません。

入校してから「あれ買っておけばよかった」と後悔しても遅いです。

そこで今回は、警察から送られてくる入校案内には書かれてないけど、入校前に準備しておくべきものを紹介します。

上げていくとたくさんあったのですが、これだけは絶対!というもの3つに絞りました。

“警察学校入校前に必ず準備しておくモノ。ベスト3” の続きを読む

警察学校入校前に郵送されてきた事前案内文書。そこにはすでに警察組織の体質の匂いがプンプンしていた

前回の記事→警察官採用試験の合格が決まった日

の続き。

警察官採用試験の最終合格発表から約1週間後、警察本部から郵送されてきた封書。

その中身は

“警察学校入校前に郵送されてきた事前案内文書。そこにはすでに警察組織の体質の匂いがプンプンしていた” の続きを読む

警察官試験の身上調査。あなたは絶対警察官になれない人かもしれない

この記事は、警察官を目指す人なら必ず知っておく必要がある「身上調査(身辺調査)」についてです。

警察官の採用試験では身上(身辺)調査がある、ということを聞いたことありますか?

身上調査とは、警察官を目指すあなたに、警察官になる人として過去に問題がないか調べることです。

この調査でひっかかると、学力試験や面接でどれだけ高評価でも、絶対に不合格になります

つまり、警察官になれない過去があると、どんなに努力して警察官になろうとしても、それはまったく無駄な努力になるのです。

あなたは大丈夫ですか?

絶対に警察官になれない過去の経歴はないですか?

この記事では、公開できる範囲でこの身上調査(身辺調査)について紹介します

“警察官試験の身上調査。あなたは絶対警察官になれない人かもしれない” の続きを読む