警察官の時、大好きなアレさえも我慢してまで絶対に寝不足で出勤しないようにしていた理由

今回はツイッターからいただいた質問で、

警察官の時に健康のために気をつけていたことを教えて欲しい

というものがあったので、それにお答えします。

今回は、勤務日前日の夜に気をつけていたことについて紹介します。

私の警察官での勤務経歴の所属は主に3つです

・地域課(交番・パトカー)

・機動隊

・刑事課

地域課と刑事課勤務の時に、健康のために気をつけていたことのひとつが、

絶対に寝不足で出勤しないこと・勤務日前日は早く寝ること

できれば9時間、最低でも7時間半は寝ておくこと

でした。

機動隊の時は、平気で寝不足・夜更かしして出勤していました。

“警察官の時、大好きなアレさえも我慢してまで絶対に寝不足で出勤しないようにしていた理由” の続きを読む

女性は見てはダメ🈲お小遣い制では足りないと嘆いている夫たちに、毎月数千円のお金を増やす方法を見つけた

お小遣い制でやりくりしている夫さんたち

あと数千円、いや千円でもいいから毎月のお小遣いが増えてほしい、と思ったことはありませんか?

もしあと数千円あれば

毎日缶ビールをあと1本飲めるのに

趣味でほしいあれが買えるのに

風俗に行ってお気に入りのあの娘に会えるのに

 

こんな切実な思いを持ったことがある人は多いはずです

私自身はお小遣いのようなものすらまったくないので、自由に使えるお金を手に入れる方法探すのに必死です

この自由に使えるお金を、毎月数千円、多い人なら3~4千円以上も、妻に知られることなく手に入れる方法を見つけてしまったので、ここでこっそり紹介します。

私は髪を切る時、妻からは1000円カットしか許されてないのですが、この方法で手にれいたお金で実は3000円の美容院で切ってもらってます

 

でも絶対ここだけの内緒にしておいて下さい

特に世の妻さんたちにこの機密が漏れたら台無しです。

もしそうなったらあなただけの問題ではありません

お小遣い制を敷かれているすべての夫さんたちの生存にかかわる問題です。

私は、仕事頑張ってるのに、自由に使えるお金が全然足りずに悲しい思いをしている夫・パパさんたちの少しでも助けになりたいのです。

どうか実践して、男としての楽しみを少しでも叶えて下さい

“女性は見てはダメ🈲お小遣い制では足りないと嘆いている夫たちに、毎月数千円のお金を増やす方法を見つけた” の続きを読む

警察官になりたい人も警察官を辞めたい人も、面接対策のために今すぐ始めることはブログ・Twitterを始めて活動メモを作ること

こんにちは

子育てするために警察官を辞めて転職した元警察官です

今回は、今後就職試験の面接を受ける可能性のある人が、今すぐやっておくべきことについてです。

例えばこんな人たちです

・警察官を目指している

・警察官を辞めて転職したいと思っている

・警察官に限らず今後就職面接を受ける機会がありそう

こういった人たちに、この記事で伝えたいのは

いますぐツイッターとブログを始めて、自分の活動記録をつくっておこう

ということです

それをしておくといざ就職試験の時に大きな武器になるからです

その理由と、ツイッターとブログで何をすべきかについてお話しします。

“警察官になりたい人も警察官を辞めたい人も、面接対策のために今すぐ始めることはブログ・Twitterを始めて活動メモを作ること” の続きを読む

WindowsからMacBook Airにしてみて2週間。感想・レビューまとめた

今回初めてパソコンをApple製のMacBook Airに変えてみました

これまではずっとWindowsのパソコンを使い続けてきました。

しかし、iPhoneを使っていることもあり、今回思い切ってMacに変えてみました

購入した機種は↓これです↓

最新モデル Apple MacBook Air (13インチPro, 1.6GHzデュアルコアIntel Core i5, 8GB RAM, 256GB) – シルバー

ついに私のところにやってきた日

購入して約10日経ったので、感想やレビューをまとめてみました

Macに挑戦してみようと少しでも思ってる方の参考にしてほしいです

“WindowsからMacBook Airにしてみて2週間。感想・レビューまとめた” の続きを読む

2019年に読んだ本で大当たりだった本5選抜

こんにちは

酒もタバコにも興味はないけど、本に使うお金だけはケチらない元警察官です

今年もいろんな本を読みました

40冊以上は読んだかな

いい本に出会うための方法は3つで

Twitter

Instagram

リアル書店に行くこと

この3つです。

Twitter、Instagramで、この人の発信は信用できる、と思っている人たちが薦めている書籍があると秒でAmazonでポチります

リアル書店を歩くのもいい本に出会うためにはいい方法です。

自宅から徒歩5分に大型の書店があるので、いい本に出会うにはいい環境です

今年2019年に読んだ本で、特に大当たりだと思った本5冊を紹介します

“2019年に読んだ本で大当たりだった本5選抜” の続きを読む

警察官と結婚する相手の身上調査(身辺調査)について

こんにちは

警察官を約10年勤めて退職した元警察官です

ブログやTwitterで情報発信活動をしています

Twitterはこちら→元警察官Twitter

 

今回の記事は、警察官の結婚相手への身上調査(身辺調査)についてです。

↓こういった方のための記事です↓

警察官と結婚することになったが、自分や自分の親族に心配な過去がある

子どもが警察官と結婚することになりそうだが、自分や親族に心配な過去がある

 

こういった人たちの悩みや不安について、ある程度わかる記事です

 

“警察官と結婚する相手の身上調査(身辺調査)について” の続きを読む

バズったツイートをまとめた記事

この記事は、私のツイッター→元警察官のツイッターのツイートの中で、ファボやリツーイトが伸びたツイートをまとめた記事です

 

 

“バズったツイートをまとめた記事” の続きを読む

警察官の職場恋愛事情

今回は、警察官たちの職場恋愛事情の一部を紹介します

警察官と付き合いたいという警察官好きに参考になる情報も一部入れておきます

“警察官の職場恋愛事情” の続きを読む

隠れ名作として埋れさせてはいけない。成田闘争を描いたマンガ「ぼくの村の話」は名作の社会派マンガ。

警察官を辞めてから出会ったこのマンガ

ぼくの村の話

これはいわゆる「成田闘争」の実話に基づいたマンガです。

成田闘争と言われますが、私としてはこれは内戦だと思います。

シリアやイラクで起きている内戦も、政府対非政府です。

成田闘争は、軍(自衛隊)が出動することはなく、警察の部隊と市民との戦いではありましたが、やっていることは命をかけた戦争です。

そして実際に双方に死者も出てしまう。

警察の役目は、市民の命や安全、財産を守ることです。

でもこの時は、犯罪者でもなんでもない農家の人たちの財産を、強制的に取り上げるのが警察の任務でした。

ただし、内戦にまでなってしまった原因や責任は警察にあるわけではありません。

警察も被害者とも言えます

内戦という事態にまでさせてしまった犯人は誰なのか。

私としては、主犯は二人いると思っています。

 

・警察がやったことは正義なのか

・多数派の利益のために少数派の権利・財産を強制的に奪っていいのか

・政府や警察がどれだけおそろしいものか

 

警察官になりたいと思っている人も、そうでない人も考えさせられるマンガです。

政治や社会の正しいあり方とはなにか

そういうことを考えさせてくれるマンガです。

“隠れ名作として埋れさせてはいけない。成田闘争を描いたマンガ「ぼくの村の話」は名作の社会派マンガ。” の続きを読む

明日では遅い、1日でも早く読むべきマンガ「伝え方が9割」

もっと若い時にこういう本に出会えていたら、人生変わっていたかもしれない。

そう思えるほどいい本に出会った。

それが↓これ


まんがでわかる 伝え方が9割


マンガでとても読みやすく、1時間くらいで読めました

この本が教えてくれるのは、

相手にお願いや頼み事をする時

「ノー」と断られる頼み方と

「イエス」と承諾してくれる頼み方のちがい

「イエス」と言ってもらえるための伝え方

です。

 

こんな人たちは、今日すぐに使える技術がいっぱいです

・もっとうまく周りと協力して仕事したい

・夫にもっと家事・育児をやってもらいたいという妻さんたちまで

・あの人をデートに誘いたい、エッチさせてほしい

 

私と同じように小さい子供がいる人は、子どもと一緒に読むのもとてもいいです

この本から学んだことを、記録しておきます

“明日では遅い、1日でも早く読むべきマンガ「伝え方が9割」” の続きを読む