元警察官が本気で防犯ブザーを厳選してみた。

こどもにどんな防犯ブザーを持たせようか本気で選んでみました

これに決めました

この防犯ベルは他のものと何がちがうのか。

鳴り響くのが「サイレン音」ではないのです。

ベルを鳴らすと「助けて~」という人間の悲鳴が大音量で鳴り響きます

 

サイレン音よりも悲鳴の方が確実に効果は高い

 

サイレン音では鳴っていても、現場が見えない位置から聞いている人にとっては、何の音かわかりません。

目で見えない場所でピーピーなっているのを聞いてどう思うか?

「何の音?うるさいなあ」くらいで終わってしまいます。

しかしこのウルトラボイサーであれば、人間の声で「助けて!」と言葉で言ってくれます。

「助けて」という言葉を聞けば、現場を見えない位置から聞いている人でもとりあえず何かあったんだということがわかります。

人は本当に恐い時は悲鳴を上げることもできなくなります。

特にこどもはどうしていいかわかりません。

そんな時、とにかくこれを鳴らせばいい、ということだけ教えておけば助かるかもしれません

防犯ベルは、命に関わることもあります。

安くても防犯効果が低いものを持っていても、それは持っていないのと同じです。

これは小学生などのこどもに持たせるのに一番いい防犯ベルです。

また、小学生に限らず女性も必ずひとつ持っておくことを強く強くおすすめします。

コメントを残す