警察官採用試験に合格した男が警察学校入校までの間に最優先でやるべきこと

こんにちは警察官を約10年勤めて退職した元警察官です。

今回は、

ついに念願の警察官採用試験に合格したら、真っ先に最優先でやっておくべきことについてです。

今回の記事は男性限定です。

男性はこれをやらずに警察学校に入ってしまうと地獄を見ることになります。

おそらく女性はやっておかなくても地獄を見ることにはならないと思います

もし、この記事を読んで

いや、これは女性だって同じよ

と反論したい女性がいたら、ぜひこちら→元警察官宛にメッセージ下さい(笑)

では、男性限定、警察官採用試験に合格して、警察学校入校までの間に最優先でやっておくべきこととは何か

“警察官採用試験に合格した男が警察学校入校までの間に最優先でやるべきこと” の続きを読む

警察官になりたい人が採用試験に申し込む前に知っておくべきこと

こんにちは

警察官を約10年勤めた元警察官です。

今回は、警察官になりたいと思っている人に、その大切な決断をする前に知っておいて欲しいことです。

「警察官になりたい」

その素敵な思いを持っている人を私は応援しています。

何しろどんな時代でも、どんな国でも必要な仕事です

必ず誰かがやってくれなくてはいけない仕事です。

だからその思いを持っている人を応援しています

でも、そんな人たちに私はあえて一度伝えておきたいのです

本当に警察官になることを決断して大丈夫?

 

なぜなら、警察官になることで、できなくなること失うものといったデメリットもあるからです。

これはトレードオフの関係にあり、絶対に避けることはできません。

そのデメリットも知ったうえで、自分はそれでも警察官になるのか、やっぱり自分には合わなそうだからやめておくのか、

それを決断すべきです。

なにしろ一生を決める大切な決断です。

たくさんの情報を集めて慎重に決断すべきことです。

今回は、警察官になるとトレードオフの関係にあるデメリットなどについて紹介します。

“警察官になりたい人が採用試験に申し込む前に知っておくべきこと” の続きを読む

警察官試験の身上調査。あなたは絶対警察官になれない人かもしれない

この記事は、警察官を目指す人なら必ず知っておく必要がある「身上調査(身辺調査)」についてです。

警察官の採用試験では身上(身辺)調査がある、ということを聞いたことありますか?

身上調査とは、警察官を目指すあなたに、警察官になる人として過去に問題がないか調べることです。

この調査でひっかかると、学力試験や面接でどれだけ高評価でも、絶対に不合格になります

つまり、警察官になれない過去があると、どんなに努力して警察官になろうとしても、それはまったく無駄な努力になるのです。

あなたは大丈夫ですか?

絶対に警察官になれない過去の経歴はないですか?

この記事では、公開できる範囲でこの身上調査(身辺調査)について紹介します

“警察官試験の身上調査。あなたは絶対警察官になれない人かもしれない” の続きを読む

数的処理・判断推理が苦手な人は畑中敦子講師の講義で克服できる

警察官採用試験やその他の公務員試験でも出題される数的処理判断推理の問題。

これが苦手という人がとても多い。

実は私もそうでした。

この二つがあるから、警察官試験をあきらめようかと思ったくらい苦手でした。

でも、この二つの克服なくして合格はありません。

警察官(公務員)になりたければ、どうしても克服しなければならない壁です。

しかし、一人のカリスマ予備校講師がこれを解決してくれます。

私もこの講師のおかげで、数的処理と判断推理を克服して警察官になることができました。

“数的処理・判断推理が苦手な人は畑中敦子講師の講義で克服できる” の続きを読む

警察官採用試験の対策には全財産を使ってしまえ

絶対に警察官になりたい!

警察官採用試験で合格する確率を上げられることがあれば何でもしたい!

警察官試験を受けたけど落ちてしまったから、次の挑戦では必ず合格したい!

そう思ってるあなたに、元警察官の私が伝えたいのは

今持ってるお金はすべて試験対策に使ってしまえ

ということです。

警察官を目指しているあなたに、所得があるなら、貯金があるなら、それらはすべて試験対策のために使うべきです。

もしあなたが、なるべくお金をかけずに合格したいと思っているなら、この記事を読んでいって下さい

たった3分で読めるこの記事を読んだ後には考えが変わるはずです。

“警察官採用試験の対策には全財産を使ってしまえ” の続きを読む

警察官になったら役立つスキルとは

警察官になりたい人が、警察官になる前に身につけておくと役立つスキルとは何でしょう?

例えば警察官になって白バイ隊員になりたいと思っている人が二人いて、

一人は、警察官になるまで二輪の運転免許もなく乗ったこともない、

一人は、大型バイクの免許まで持っててバイクの運転経験も豊富

この二人を比較したら、やはり後者は白バイ隊員になるための大きなアドバンテージになります。

このように、警察官になる前に身につけておくと役立つスキルや資格はたくさんあります。
白バイだけでなく、刑事、生活安全、警備など、各業務ごとに役立つスキルはたくさんあります

スキルがあれば異動希望の範囲も増えるし重宝されます。

今回は、警察官になった時に役に立つスキルや資格をご紹介します。
“警察官になったら役立つスキルとは” の続きを読む

転職で警察官を目指すなら独学なんてしてないで絶対に予備校を利用すべき3つの理由

現在別の仕事をしていて、警察官に転職したいと思っている人。

新卒組に対して転職組の人です。

転職組の人は絶対に受験予備校に通うべきです。

学費が掛かるからといって独学で合格しようとすると、逆に損をします

受験予備校というのは例えば、私も利用した高い合格実績をあげているLEC東京リーガルマインド
などです。

なぜ転職組は独学ではなく予備校を利用すべきか。

理由は3点

1 時間的に得だから

2 経済的(お金)に得だから

3 新卒組にはできない転職組だけの大きな強みだから

“転職で警察官を目指すなら独学なんてしてないで絶対に予備校を利用すべき3つの理由” の続きを読む

新卒か転職かで警察官採用試験の準備の仕方はちがう。それぞれの強みを生かせ

新卒とは、現役高校生や大学生の間に採用試験に合格して、卒業したらすぐに警察官になることです。

警察官採用試験には「高卒コース」と「大卒コース」がありますので、

高校3年生の時、または

大学4年生の時

に試験を受けて合格・内定をもらい、卒業してすぐに警察学校に入校します

 

この新卒採用組と比較対象になるのが転職組です。

転職組とは、高校又は大学を卒業した後、別の仕事に就いていて、そこから転職という形で警察官になることを目指す人たちです

 

新卒組と転職組

どっちが有利でどっちが不利とことはありません。

ただし重要なのが、試験に向けた闘い方・準備の仕方は異なるということです

なぜなら

新卒の強みを生かした試験準備

転職の強みを生かした試験準備

があるからです

では、それぞれの強みと弱みとは何か

“新卒か転職かで警察官採用試験の準備の仕方はちがう。それぞれの強みを生かせ” の続きを読む

人事配置で大卒警察官と高卒警察官で差別されることはない

先日警察官を目指しているという女性の高校生からこんな相談がきました。

相談の内容を一言でいうと

「高卒だと刑事になるには不利なのでしょうか?」

という不安です。

もしこのような不安を抱えている高卒志望者が他にもいたら、その不安に対する答えを知っておいてもらいたいと思いこの記事を作っておくことにしました

“人事配置で大卒警察官と高卒警察官で差別されることはない” の続きを読む

警察官採用試験の面接でもっとも重要な志望動機。他の受験者に差をつけるためにまずはやるべき2つのこと

どんな仕事でも、採用面接で必ず聞かれるのが志望動機

警察官であれば、「なぜ警察官になりたいのか」が志望動機です。

面接官がもっとも知りたいところで、合否判定に大きく左右します

しかし、実際考えようとすると志望動機はかなり難しい。

考えれば考えるほど、自分のことなのによくわからなくなってきませんか?

なぜ自分は警察官になりたいのか

なんとなくはわかるけど、それを順序立てて言語し、相手にわかりやすく伝えるとなると、これがかなり難しい

そこで、志望動機を考える上でまず必要なことを2点に絞って考えてみましょう

一点目は、警察官になって何をしたいか

二点目は、そう思った理由

 

志望動機で悩んでいる人は、まずこの2点から考えてみましょう

まずはこの2点がしっかり固まらないと、面接で合格する志望動機はできあがりません

逆にこの2点さえ固まれば、そこに細かいことを付け足したり、逆に不要な部分を削ぎ落したりするだけです。

志望動機で悩んでいる人は、この記事を読んで、まずはこの2点から固めてみて下さい

“警察官採用試験の面接でもっとも重要な志望動機。他の受験者に差をつけるためにまずはやるべき2つのこと” の続きを読む