バズッたツイートまとめ

“バズッたツイートまとめ” の続きを読む

警察官になったら役立つスキルとは

警察官になりたい人が、警察官になる前に身につけておくと役立つスキルとは何でしょう?

例えば警察官になって白バイ隊員になりたいと思っている人が二人いて、

一人は、警察官になるまで二輪の運転免許もなく乗ったこともない、

一人は、大型バイクの免許まで持っててバイクの運転経験も豊富

この二人を比較したら、やはり後者は白バイ隊員になるための大きなアドバンテージになります。

このように、警察官になる前に身につけておくと役立つスキルや資格はたくさんあります。
白バイだけでなく、刑事、生活安全、警備など、各業務ごとに役立つスキルはたくさんあります

スキルがあれば異動希望の範囲も増えるし重宝されます。

今回は、警察官になった時に役に立つスキルや資格をご紹介します。
“警察官になったら役立つスキルとは” の続きを読む

頭部の無い首つり死体の謎 2

前回の「頭部の無い首つり死体の謎 1」

の続き。

 

白骨死体のほぼ全身が出てきたのですが、最も重要な頭蓋骨がなかったのです。

首吊りで自殺した人が、自分の頭部をどこかに持っていけるわけがありません。

頭蓋骨がないまま、事件性の無い自殺として処理できるわけがありません。

明日のデートの予定は潰れそうな予感が走りました。

他にも靴が片足ありませんでした。

この状況はまずいです。事件性を視野に入れた活動が必要になってしまうかもしれません。

“頭部の無い首つり死体の謎 2” の続きを読む

警察官へのプレゼントは何がいいか、元警察官の私が選ぶなら方位がわかる腕時計

警察官の彼氏(夫)にプレゼントを贈るならどんなものが喜ばれますか?

こういった相談が多かったので、元警察官の私が本気で選んでみました。

警察官の仕事内容って部外者に話せないことも多いし、どんな物を贈ったら喜ばれるかわかりずらいですよね。

そんな思いでいる人に向けての記事です。

「この人自分のことよく考えてくれてる」

「いつも自分の話をよく聞いてくれてるんだな」

そう思ってもらえるプレゼントを選びました。

価格は2万円前後です。

“警察官へのプレゼントは何がいいか、元警察官の私が選ぶなら方位がわかる腕時計” の続きを読む

もし警察官がけん銃を構えている現場に遭遇してしまったら、すべきこと、してはいけないこと

あなたのいつもの日常を少し想像して下さい

人通りの多い駅前を歩いている

ショッピングモールで買い物をしている

住宅街を歩いている

 

もしその時突然大きな声で

武器をすてろ!!

という声がして、その方向を見たら警察官がけん銃を構えていて、その先には刃物をもった相手がいる。

そんな現場に居合わせてしまった時、どうしたらいいか。

やるべきことと

やってはいけないこと

があります。

今回はあなたがたまたま、警察官がけん銃をしなくてはならない現場に居合わせてしまった時にどうしたらいいか、というほとんどの人にとって一生に一回もないような時のための記事です

“もし警察官がけん銃を構えている現場に遭遇してしまったら、すべきこと、してはいけないこと” の続きを読む

警察学校で空飛ぶ絨毯のように舞った国旗は釣られた魚のようで、私たち警察学校生を苦しめた

警察学校では、「国旗(日の丸)」って異常なくらい神聖なものとして扱われるんですよ。

教官「いいかお前ら、国旗は国家そのものの表れだ。国家の治安を守るお前らにとって命より大切なものだと思え」

正常な感覚でとらえれば、ただの白い布切れに赤い丸がペイントされただけのものです。

しかし、警察学校では学生の基本的人権よりも大切なものとして扱われます。

この神聖なる国旗で、私が入校中前代未聞の大事故が起きたのです。

あれはまるで空飛ぶ絨毯のようだった。

“警察学校で空飛ぶ絨毯のように舞った国旗は釣られた魚のようで、私たち警察学校生を苦しめた” の続きを読む

民間警備員の交通整理と警察官による交通整理は似ているようでまったく別物

工事現場や駐車場出入り口などによくいる民間警備会社の交通整理員

この交通整理員が、

「どうぞ進んでください」

と指示をした

指示通り車を進めたら、車が来ていて衝突した

この場合、事故の責任は交通整理員が負うと思っている人いませんか?

それはちがいます。

警察官が行う交通整理の指示と、民間の警備員が行う交通整理はまったく別物です

“民間警備員の交通整理と警察官による交通整理は似ているようでまったく別物” の続きを読む

警察官採用試験の面接でもっとも重要な志望動機。他の受験者に差をつけるためにまずはやるべき2つのこと

どんな仕事でも、採用面接で必ず聞かれるのが志望動機

警察官であれば、「なぜ警察官になりたいのか」が志望動機です。

面接官がもっとも知りたいところで、合否判定に大きく左右します

しかし、実際考えようとすると志望動機はかなり難しい。

考えれば考えるほど、自分のことなのによくわからなくなってきませんか?

なぜ自分は警察官になりたいのか

なんとなくはわかるけど、それを順序立てて言語し、相手にわかりやすく伝えるとなると、これがかなり難しい

そこで、志望動機を考える上でまず必要なことを2点に絞って考えてみましょう

一点目は、警察官になって何をしたいか

二点目は、そう思った理由

 

志望動機で悩んでいる人は、まずこの2点から考えてみましょう

まずはこの2点がしっかり固まらないと、面接で合格する志望動機はできあがりません

逆にこの2点さえ固まれば、そこに細かいことを付け足したり、逆に不要な部分を削ぎ落したりするだけです。

志望動機で悩んでいる人は、この記事を読んで、まずはこの2点から固めてみて下さい

“警察官採用試験の面接でもっとも重要な志望動機。他の受験者に差をつけるためにまずはやるべき2つのこと” の続きを読む

最近の警察ツイートお気に入り4選

これは想像以上の「状態」

パトカーでコンビニに買い物に行くとクレーム入れるバカがいるのはどこの国だっけ?あ、日本だ。